レッスンの流れ

レッスンの流れ

ご挨拶の歌

先生がメロディーにのせてみんなの名前を聞きます。尋ねられた生徒さんは大きな声で名前を答えて下さいね♪「こんにちは」「お名前は?」「ご機嫌いかが?」簡単なフレーズがすぐに覚えられます♪
ご挨拶のうた

英語で遊ぼう!〜発声練習

英語と音楽を使って身体を動かし、リラックスしましょう♪たくさん動いて身体が温まったら、合唱曲を歌っていくために発声練習をしましょう。歌を歌うのにとっても大切な腹式呼吸。実は英語を話す時にも腹式呼吸が大切だって知っていましたか?日本語を話している時の声帯の場所と英語を話す時の声帯の場所は違います。そして、英語を話す時の声帯の場所は、歌を歌うときの声帯の場所にとても近いのです。その声帯の場所をしっかりと支えてくれるのが腹式呼吸です。レッスンの前にしっかりと腹式呼吸を使った発声練習をして、英語にも歌にも最適な喉を準備しましょう。
電車遊び

発音を学ぼう

毎回のレッスンでkeyになる発音をpickupします。その日に練習する曲のなかに良く出てくる単語の発音、その単語の発音の為に必要な文字の発音。それらをPhonics(ネイティブに近い単語の発音を練習するメソッド)で学んでいきます。
英語の発音練習2

英語の歌を歌おう♪

発音練習で練習した単語と発音が出てくる歌を歌います。たくさん発声練習と発音練習をしたから準備はばんたん!思いっきり大きな声でのびのびと歌いましょう!!大切な部分は、丁寧に歌の先生、英語の先生がそれぞれ教えてくれます!安心して歌を楽しみましょう!

歌詞の意味をわかって歌おう!

英語の歌というといろいろな曲が思い浮かびますが、バンビーノでは高学年向けに、なるべくミュージカルソングを使ってレッスンして行きます。
洋楽のポッップスなどと比較しても、ミュージカルソングには状況説明、会話形式など、日常生活にそのまま英会話として使える表現がたくさん出てきます。ミュージカルの歌を正しい発音で原語での意味を理解しながら歌って行く中で、自然と日常で使える英会話のフレーズが身に付いて行きます。
単語や文法をノートに綴るだけでは覚える事の出来ない自然な英会話を小さな頃から身近に感じながら生活する事で、英語に対する苦手意識がなくなります♪

よく読まれている記事

News バンビーノからのお知らせ

  • 163 views
  • 180 views
  • 239 views
  • 291 views
  • 227 views
More